れいと(30)

身長/体重
170/55
血液型
A型
好きな女性のタイプ
派手な人。マメな人。温厚な人。
趣味
音楽(V系)、ライブ、バイク、映画、買い物、カラオケ、ドライブ、遊園地、お祭り、花火大会 など
自分の性格
自分で言うのもなんですが聞き上手。話を膨らませるのが得意。人を笑わせる自信しかありません( ・ε・)
自己PR
初めて登録してみました。 自分自身こんなんで本当に指名なんかあるのか?と思っているくらいなのでお客様はもっと不信でしょうね。 その不信を払拭させるにはやはりブログで伝えていくしかないと思うので、しばらくはその方向で頑張っていきたいなと。 チャラいのが好きな人には合わないと思いますし、自分もチャラいのは大嫌いなので。 どんな相談でもお受け致します。
もう若くないのでわりとどんなことでもアドバイス出来ると思います(多分) それ以外でも普通に遊んだり何かのお供でも、お客様のご希望に沿う形で尽くさせて頂こうかと。 それでは、こんな奴ですが是非是非よろしくお願い致します!

hopeless

これがいわゆる【業】というものなのでしょうか

どうしてそんな報いを今の僕が受けなければいけないのでしょうか

前世での因果応報は前世のうちに済ませるのが筋なのではないでしょうか

だって僕は前世の僕ではないのだから

前世で悪行があったとするのならそれは今の僕の意思で行われたものではないわけで

なのに今の自分がこれを被る?

納得出来るわけないでしょ

逆にもし前世で善行があったのなら、今の僕にその褒美は要らない

だからせめてどうかその分だけでいい

自分の周り、そして自分自身に今起きている不幸あるいは需要と供給のアンバランスをどうか少しでも見合ったものに変えてはくれないだろうか

今、僕の置かれている環境は見ていられないほど醜く

あまりに不公平である

釣られた魚そのものである

餌もろくにもらえない監視下のもと

ただただ縛られ

身動きすら出来ないでいる

いつかの服従は逆転され

気が狂いそうなほど窮屈である

やっと触れた少しの光でさえ

距離やすれ違いが邪魔をする



【幸せになりたい】

僕の理想をごくごく自然に何の努力も無しで手にしている人達のように



僕の当たり前は
君の当たり前ではなかった

たとえ君を思いやったところで

君はそれに甘えるだけ

それは決してお預けでも何でもない

次なんてないのだ

僕が妥協したに過ぎない

我慢しただけ
堪えただけ

君はこの苦悩を

「助かった」

としか思わない

昨日我慢してくれたから今日は・・・

そんな望みとは程遠い現実

どうしてあの時あんなにも拒んでしまったのか

言い訳ばかりでいつもいつも全く応えていなかった

そう悔やませるにはもう

死ぬことでしか思い知らせないのでしょう

いや違う

それでも君は

僕が消えてしまっても

悲しみなどせずホッとするのでしょう



どうしたら君の理解を得られますか

明日になればきっとまた笑顔取り戻せる

今回はタイミングが悪かっただけだ

また頑張ってみよう

それはあまりにも無様な愚問だった



期待の無い日々



幸せは全て相手次第であること

溜め息に埋もれ途絶えてしまいそう

 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

(comments disabled)